意外と知られていないデコルテケアは重要です。

 

肩こりや腰痛など、疲れからくる症状はいろいろありますが、血行が良くないとお肌にも影響してしまうということがあります。
なので、肩やフェイスなどのマッサージをする際には、そこだけではなく、デコルテケアもきちんと行った方が良いのです。
自分でやる場合は、バストのところから鎖骨の部分にかけて、手で持ち上げるように回転させながらマッサージをしています。
悪い毒素が溜まりやすいところらしいので、リンパの流れを良くするためのマッサージになります。
きちんとケアすることによって、デコルテ部分にたまってしまった毒素を出して、デトックスすることによって、血流も良くなりますし、肩こりやお肌の改善につながります。
フェイシャルサロンなどに行きますと、フェイスだけではなく、肩やデコルテケアもきちんと行ってくれるのです。
施術が終わったあとは、肩まわりや首まわりがスッキリしますし、フェイスの状態もハリが違います。
ケアする時にはクリームを使うことをオススメします。